トップページへ戻る

再帰反射機能と蛍光機能を兼ね添えた光るマーキングチョーク。
コンクリート構造物やアスファルトのひび割れ・亀裂・ふくれ等の点検時のマーキングに最適
光るチョーク

TOP>[製品紹介] 蛍光反射 再帰反射性マーキングチョーク

蓄光反射チョーク
フラッシュマーカーとは   
フラッシュマーカーの種類と特徴
従来チョークとフラッシュマーカーの比較
曲げ試験強度比較
特許申請中

フラッシュマーカーとは

反射蛍光マーク

再帰反射光と蛍光色でマーキング箇所を光らせます。
コンクリートの寿命は40年から50年と言われておりますが、日本には数多くのコンクリート構造物が50年60年経過しても使用されているのが現状です。昨今のトンネル崩落事故など危険な箇所は非常に多くあるものとおもわれます。これらの予期せぬ事故を未然に防止するためにも細かい整備点検が必要になります。
弊社のフラッシュマーカーはコンクリート構造物 ビル、橋脚、トンネル、道路などの ひび割れ ふくれ 剥落などの箇所をマーキングすれぱ゛蛍光と反射で従来のマーカーよりよりはっきりとマーキング出来、事故防止に役立ちます。また、デジカメ等でフラッシュ撮影すれば鮮やかにマーキング箇所が浮かび上がる光るチョークです。 
ひび割れチェック

フラッシュマーカーの種類と特徴

フラッシュマーカーの種類
   基本蛍光4色 白  
           蛍光グリーン・ 蛍光ピンク・ 蛍光イエロー・ 蛍光オレンジ ・ 白
・特徴
  1. 白及び蛍光4色による色分けが可能
  2. 昼間は蛍光色により目立ち、夜間はフラッシュやライトで光る。
  3. 直径15mmなので折れにくい
  4. 従来のチョークに比べ硬く折れにくい
  5. コンクリート、アスファルト、鋼材、木材等にマーキング出来る
  6. 書いた文字は1ヶ月程度で脱落します。(環境によって変わります)
  7. デジカメなどのフラッシュ撮影では鮮やかに浮き上がります。
反射チョーク
昼間は鮮やかな蛍光色 暗闇 夜間 は再帰反射
蛍光
再帰反射


    ▲PAGE TOP

従来チョークとフラッシュマーカーの比較

●フラッシュマーカーはカメラのフラッシュ撮影でその軌跡をはっきりと浮かび上げ撮影できます。
カメラでの反射撮影
した従来のチョーク   したフラッシュマーカー
チョーク フラッシュマーカー

曲げ試験強度比較

再帰反射性チョーク「フラッシュマーカー」と市販チョークとの曲げ試験強度比較
資料名 破断強度: ( kgf )
市販工事用チョーク
白色 Φ11から12mm

1.455

市販クレヨン 緑色 Φ9mm 0.733
フラッシュマーカー 白 Φ15mm  
蛍光イエロー Φ15mm 3.825
蛍光オレンジ Φ15mm 5.705
蛍光ピンク  Φ15mm 3.090
蛍光グリーン Φ15mm 3.690
この数値は測定値であり保証値ではありません。
試験機: 材料試験機(オートグラフ)AGS-500D (島津製作所)
支点間距離: 60mm 速度:5mm/min

フラッシュマーカー使用例

トンネル
橋脚
トンネル壁面
橋脚

ご注文 Online Shopping  お問い合わせ

光るチョーク「フラッシュマーカー」 φ15mm×長さ80mm

価格:
 1,620円  5本/セット

種類: 白, 蛍光イエロー, 蛍光オレンジ, 蛍光グリーン, 
蛍光ピンク,  各5色×1本

色:  
注文数

チョーク

光るチョーク「フラッシュマーカー」 φ15mm×長さ80mm

価格:
 15,120円  50本/ケース チョークホルダー1個付き

種類: 白, 蛍光イエロー, 蛍光オレンジ, 蛍光グリーン, 
蛍光ピンク,  各5色×10本

色:  
注文数


 



COPYRIGHT(c) 2015 Komatsu Process Corporation.